HOME >  設備紹介 > 成形シミュレーション

亚克力的材质

PAM-STAMPを使用して、成形シミュレーションを設計着手前に行います。
これまでの製作データやノウハウを活用したSE検討を実施し、金型のモデルを作成します。
最初のトライアル前に問題点のつぶしこみを行い、対策を事前に織り込むことで、より効率的で精度の高い設計を実現。また、材料歩留まりの向上にも貢献しています。

成型シミュレーション

亚克力保护膜

設定

  設定

入力

確認

 

【解析項目】

成形性解析
後工程解析(スプリングバック等)
歩留まり改善検討・解析

イメージ

確認

【調整項目】

ビート抵抗値・クッション圧
余肉形状変更
プロファイル修正

解析結果
報告書作成

  結果

不具合箇所提起
不具合対策の立案

 

製品形状へ
フィードバックの提案